【た】 (凡例) ”・”---意味  ”( )”---読み  ”「 」”---使用例  ”:”---同義語  ”⇔”---反対語
1 田
2 橙 だいだい
3 平ら たいら 平坦
4 絶える たえる 根絶
5 耐える たえる 忍耐
6 堪える たえる 堪忍 「聞くに堪えない話。」 *(こらえる)
7 嫋やか たおやか ・姿・形・動作がしなやかでやさしいさま。 *(しなやか)
8 倒れる たおれる 卒倒
9 斃れる たおれる :倒れる 「凶弾に斃れる」
10 箍 たが 「箍が外れる」
11 高い たかい 高架
12 互い たがい 相互
13 違う たがう 違約 「人の道に違わない行い」、「仲違い」 ・一致しない ・背く(そむく)
14 鏨 たがね ・鋼で作った鑿(のみ)。 金属を切断したり、彫ったり、削ったりするのに用いる工具。石を割るのにも用いる。
15 綰ねる たがねる ・集めて一つにまとめる。束(つか)ねる。
16 昂ぶる たかぶる 昂進、激昂(げきこう)
17 亢る たかぶる
18 耕す たがやす 耕作
19 宝 たから
20 集る たかる 「人集り」
21 滝 たき
22 薪 たきぎ 焚き木 *(まき)
23 滾る たぎる 滾る汗。
24 炊く たく 炊飯
25 焚く たく 焚火
26 薫く たく :焚く 「香を薫く」
27 抱く だく 抱負 *(いだく) 抱き抱える(だきかかえる)
28 類、比 たぐい 「類稀なる」
29 逞しい たくましい
30 匠、工 たくみ
31 巧み たくみ 技巧
32 企む たくらむ 企図
33 蓄える たくわえる 蓄積
34 貯える たくわえる 貯蓄
35 竹 たけ
36 丈 たけ
37 岳 たけ
38 茸 たけ
39 長ける たける
40 闌ける たける :長ける 「春闌(たけなわ)」 ”たけなわ”は「酣」とも書く。
41 猛る たける 猛威 猛り狂う
42 哮る たける ・動物が太い声でほえる。 咆哮(ほうこう)
43 凧 たこ
44 胝 たこ 「ペン胝」
45 確める たしかめる 確認
46 嗜む たしなむ 嗜好品
47 窘める たしなめる ・非礼・不作法などを軽く叱る。 「乱暴な言葉づかいを窘める」
48 足す たす 足し算
49 出す だす
50 襷 たすき
51 助ける たすける 幇助
52 携える たずさえる 携帯
53 尋ねる たずねる 尋問
54 訊ねる たずねる 訊問(尋問)
55 訪ねる たずねる 訪問
56 唯、徒、只 ただ
57 称える たたえる 称賛(賞讃) 褒め称える
58 讃える たたえる 賞讃
59 湛える たたえる ・いっぱいにする。 「水を湛える。」
60 戦う たたかう 戦意
61 闘う たたかう 格闘
62 叩く たたく *(はたく)
63 敲く たたく :叩く
64 但し ただし
65 正しい ただしい 正論
66 質す ただす 質疑
67 正す ただす 補正
68 糾す ただす 糾弾
69 佇む たたずむ
70 直ちに ただちに 直参
71 畳 たたみ
72 畳む たたむ
73 漂う ただよう 漂流
74 祟る たたる 「弱り目に祟り目」
75 爛れる ただれる 糜爛(びらん)
76 質 たち
77 館 たち
78 忽ち たちまち 忽然(こつぜん)
79 立つ たつ 設立
80 建つ たつ 建設
81 経つ たつ 経過
82 絶つ たつ 拒絶
83 発つ たつ 出発
84 断つ たつ 断絶
85 裁つ たつ 裁断
86 起つ たつ :立つ 決起
87 截つ たつ :断つ、裁つ
88 龍 たつ
89 辰 たつ ・十二支
90 尊ぶ たっとぶ 尊敬
91 巽 たつみ ・南東の方角(辰巳)
92 縦 たて 縦横
93 盾 たて
94 楯 たて
95 舘 たて 旅館
96 鬣 たてがみ
97 奉る たてまつる 奉仕、奉公、奉行(ぶぎょう)
98 例える たとえる 例題
99 喩える たとえる 比喩(ひゆ)
100 譬える たとえる
101 辿る たどる
102 棚 たな 書棚
103 店 たな 売店
104 掌 たなごころ 掌握 *(てのひら)
105 谷 たに 渓谷
106 種 たね 種苗
107 楽しむ たのしむ 娯楽
108 愉しむ たのしむ 愉快
109 頼む たのむ 依頼 *頼る(たよる)
110 恃む たのむ :頼む
111 束 たば
112 謀る たばかる 謀反
113 束ねる たばねる 結束 *束ねる(つかねる)
114 旅 たび 旅行
115 度 たび 再度
116 誑かす たぶらかす
117 玉 たま 玉座
118 球 たま 野球
119 弾 たま 弾丸
120 珠 たま 珠算
121 霊、魂 たま 霊魂
122 偶さか たまさか 偶然 「たまたま(偶々)」、「偶に遇う」
123 魂 たましい
124 騙す だます
125 黙る だまる 寡黙
126 賜る たまわる 賜杯
127 給る たまわる 給仕(きゅうじ)
128 民 たみ 平民
129 屯 たむろ 駐屯
130 為 ため
131 例 ためし
132 試す ためす 試行 *(こころみる)
133 験す ためす 実験
134 躊う ためらう 躊躇 *躊躇う(ためらう)
135 貯める ためる 貯金
136 溜める ためる
137 矯める ためる ・正しく直す。 矯正 「矯めつ眇(すが)めつ」
138 保つ たもつ 保全
139 袂 たもと 袂を分かつ。
140 弛む たゆむ 弛緩 *(たるむ) 「弛まぬ努力」、「倦まず弛まず」
141 便り たより 郵便
142 頼る たよる *頼む(たのむ)
143 盥 たらい
144 誑す たらす 「女誑し」
145 足りる たりる
146 樽 たる
147 怠い だるい
148 懈い だるい :怠い
149 弛む たるむ 「中弛み(なかだるみ)」 *(たゆむ) 弛緩
150 誰 だれ
151 垂れる たれる 懸垂、垂直
152 戯け たわけ 戯言(たわごと)
153 戯れる たわむれる *(ざれる)
154 撓む たわむ
155 俵 たわら
156 撓 たわわ *撓む(たわむ)