【う】 (凡例) ”・”---意味  ”( )”---読み  ”「 」”---使用例  ”:”---同義語  ”⇔”---反対語
1 卯 ・十二支
2 初 うい 初産、初孫、初々しい
3 上 うえ
4 植える うえる 植栽
5 飢える うえる 飢饉
6 餓える うえる 飢餓
7 魚 うお
8 嗽 うがい
9 伺う うかがう
10 窺う うかがう *窺う(ねらう) ・様子を見る
11 穿つ うがつ 「穿った考え方」 *穿る(ほじる)
12 浮ぶ うかぶ 浮遊
13 筌 うけ
14 肯う うけがう 承知する。引き受ける。 *肯んずる(がえんずる)
15 承る うけたまわる 了承
16 受ける うける 受理
17 請ける うける
18 享ける うける ・天から授かる
19 動く うごく 動力
20 蠢く うごめく 蠢動
21 兎 うさぎ
22 牛 うし
23 丑 うし ・十二支
24 氏 うじ
25 潮 うしお
26 艮 うしとら ・東北の方角(丑寅)
27 失う うしなう 失望
28 喪う うしなう 喪失
29 後 うしろ
30 渦 うず
31 臼 うす
32 薄い うすい 薄氷
33 疼く うずく 疼痛
34 蹲る うずくまる
35 堆い うずたかい 堆積
36 埋める うずめる *(うめる) 埋没
37 嘘 うそ
38 嘯く うそぶく ・平然として言う。
39 歌 うた 歌唱
40 唄 うた
41 唱 うた 合唱
42 詩 うた 詩吟
43 謡 うたい 歌謡
44 謳う うたう ・ほめたたえる。謳歌(おうか)する。明確に文章で表現・主張する。
45 疑う うたがう 疑問
46 宴 うたげ 宴会
47 内 うち
48 打つ うつ 打撃
49 撃つ うつ
50 討つ うつ 討論 「敵討ち」
51 美しい うつくしい 美麗
52 移す うつす 移住
53 遷す うつす 遷都
54 写す うつす 写真
55 映す うつす 映写
56 訴え うったえ 訴状
57 現 うつつ 「現をぬかす」
58 俯せ うつぶせ
59 俯く うつむく
60 虚ろ、空ろ うつろ 空虚 「空ろな目」
61 器 うつわ 花器
62 腕 うで 辣腕
63 疎ましい うとましい 疎遠(そえん)
64 疎む うとむ ・嫌がって遠ざける。
65 促す うながす 促進
66 魘される うなされる
67 項 うなじ 「項垂れる(うなだれる)」
68 頷く うなずく
69 肯く うなずく
70 唸る うなる
71 畝、畦 うね
72 姥 うば
73 奪う うばう 奪取
74 産、初 うぶ 産湯(うぶゆ)
75 諾う うべなう 承諾 ・もっともであると思う。同意する。
76 宜う うべなう 便宜 ・もっともなことに。なるほど。 「宜なるかな」
77 馬 うま
78 午 うま ・十二支
79 旨い うまい
80 巧い うまい 巧妙
81 海 うみ
82 膿 うみ
83 生む うむ 生産
84 産む うむ
85 膿む うむ
86 績む うむ ・青麻(あおそ)を湿しながら指先で細く裂き、縒(よ)って繋(つな)ぐ。
87 倦む うむ (あぐむ) ・同じ状態が長く続いていやになる。あきる。 「倦まず弛(たゆ)まず 」 倦怠期
88 梅 うめ
89 呻く うめく
90 埋める うめる 埋設 *(うずめる)
91 恭しい うやうやしい 恭順 
92 敬う うやまう 敬語
93 裏 うら 脳裏
94 浦 うら
95 占う、卜う うらなう
96 恨む うらむ 逆恨(さかうらみ)
97 怨む うらむ 怨念
98 憾む うらむ 震撼
99 羨む うらやむ 羨望
100 麗らか うららか 美麗
101 瓜 うり
102 売る うる 売名
103 得る うる 取得 *(える)
104 閏 うるう ・暦の日数が平年より多いこと 閏年
105 潤う うるおう 豊潤
106 煩い うるさい *(わずらわしい)
107 麗しい うるわしい 美麗
108 憂い うれい 憂鬱 (憂く)
109 愁い うれい 旅愁
110 嬉しい うれしい 嬉々
111 虚、洞、空 うろ 「虚覚え」
112 鱗 うろこ
113 噂 うわさ