【あ】
1 相生 あいおい 「相生の松」⇒一つの根もとから雄松と雌松が分かれ出ているもの。仲の良い夫婦にたとえる。
2 匕首 あいくち ・つばのない短剣。懐剣の類。 (ひしゅ)
3 哀悼 あいとう ・人の死を悲しみ悼むこと。哀惜。 「哀悼の意を表する」
4 生憎 あいにく 「生憎なお天気」
5 曖昧 あいまい 「態度が曖昧だ」、「曖昧模糊とした表現」
6 隘路 あいろ ・狭く険しい道。
7 商人 あきんど
8 灰汁 あく 「灰汁が抜ける」⇒人の性質や容姿に、いやみやあくどさがなくなる。洗練される。
9 悪食 あくじき ・普通、人が口にしない物を食べること。いかものぐい。
10 欠伸 あくび
11 胡座、胡坐 あぐら
12 悪辣 あくらつ 「悪辣な手口」、「悪辣無比」
13 手風琴 アコーディオン
14 明後日 あさって
15 網代 あじろ
16 校倉 あぜくら
17 汗疹 あせも
18 彼処、彼所 あそこ
19 朝臣 あそん
20 渾名 あだな
21 斡旋 あっせん
22 彼方 あっち (あちら)
23 軋轢 あつれき
24 貴方 あなた
25 彼方 あなた ⇔此方(こなた)
26 痘痕 あばた 「痘痕も笑窪」
27 肋骨 あばらぼね (ろっこつ)
28 海女、海人 あま
29 数多 あまた 「数多の尊い犠牲者を出した」
30 天邪鬼 あまのじゃく
31 行脚 あんぎゃ
32 行宮 あんぐう
33 暗澹 あんたん 「暗澹たる思い」⇒将来の見通しが暗く、何の希望ももてず悲観的なさま。
34 行灯、行燈 あんどん
35 安寧 あんねい 「安寧秩序」
36 安穏 あんのん ・落ち着いて気楽なこと。穏やかなこと。
37 塩梅 あんばい